甘えてくる男性の心理や行動理由が知りたい!どう対応したらいい!?

甘えてくる男性を目の前にすると「いつもの行動と態度のギャップがすごすぎて、なんか気持ち悪い……なに考えているの?マザコンなの?」と思ってはいませんか?

オトコだって人間ですから、ときには「だれかに甘えたい」と思うもの。

でも、女性からすれば「どうして?彼の心理が知りたい!」と感じますよね。

今回は、甘えてくる男子の繊細な気持ちについて深掘りしていきます。

目次

甘えてくる男は気持ち悪いと思ってしまう……どうしたらいい?😥

彼氏ならまだしも、付き合ってもいない男に甘えられるのはちょっと……😰

と思う女性は意外と多くいます。

なかには、☝のツイートのように「甘えた君」が相手だと「萎えるわ~」とゲンナリしちゃう人も。

しかし、前述のとおり男性も人間なので誰かに甘えたくなるときだってあるものです。

とはいえオンナとしては

甘える男の気持ちが分からない!😱💦

が本音ですよね。

今回は、そんな頼みもしないのにニャンニャンしてくる男性の心理をいろんなパターンを交えて深掘りしていきます。

【どうしちゃったの!?💀】甘えてくる男性の心理とは?

ここでは、目の前に女性がいるとついつい甘えてしまう男性の基本的な気持ちを分析してみましょう。

①疲れちゃっているからカノジョでエネルギー補給⛽

さすがのオトコも疲れるとなにかにもたれ掛かって

あ~……休みたい……😢

と思うもの。

疲れると気持ちが子供にもどってしまって、心を許した女性からエネルギー補給をしたいから甘えてしまうという男性もいます。

脳科学では、人と人が触れ合うと『オキシトシン』とよばれる「幸せホルモン」が分泌されるので、

  • へこんだ気持ちを回復させたい
  • 安心感が欲しい
  • 落ち着いて休みたい

といったときに、どうしてもオトコは女性に甘えたくなるようです。

②男だってたまにはニャンニャンしたい!!🐈

社会背景として、どうしても男性は「戦うこと⚔」を求められる側面があります。

しかし、つねに戦闘態勢だと、人間は24時間働くようにはできていないので「休みたい欲求」がでてくるものです。

いつも戦っている体と精神を休めたいから、つい女性に甘えた姿を見せたくなる男性もいます。

また、好きな女性の母性本能に癒されたくて、オス猫みたいに「ゴロニャ~ン😻」したくなるオトコがいるのもめずらしくありません。

③めちゃくちゃリラックスモードになっている😑💤

①と②を読んで気がつかれたかと思いますが、大抵の男性は

  • 心を許した女性
  • 甘やかしてくれそうなオンナ
  • 好意を寄せている異性

と一緒にいると甘えん坊さんになってしまう傾向があります。

信頼している女性の前だと気が抜けて、リラックスモードになるとつい甘えたくなるといった男性は、意外と多いのではないでしょうか。

もともと甘えん坊な一面がある👶👩‍🍼

彼自身が

  • 一番下の末っ子だから甘えるのに慣れている
  • どこか依存体質
  • 承認欲求が強い

といった気質を持っていると、どうしても「甘えた君👶」なところがあったりします。

末っ子だから周りの大人からヨシヨシされるのが当たり前だったりすると、好きな人に対しても「甘えるのが当然」と無意識に刷り込まれているので、息をするように甘えるのが得意なケースも。

また幼少期に寂しい思いをたくさんしてきた人は、承認欲求が強くなりがちでなにかに依存しやすい体質であるため、好きな人にベタっと甘えたくなる傾向にあります。

甘えたいと思っているときの男性の気持ちが知りたい!🔍

↑のように、「甘えてくる男性」を見ると

えっ、なんで?どうしたの?私はどうしたらいいの?😣💦

と戸惑う女性はたくさんいます。

オンナからすれば、「男性=頼りがいがある存在」と思っている人もいるでしょう。

しかし、先述のとおり、男性はつねに戦わなければいけない風潮と葛藤しています。

女性が、社会のなかで「家事・育児・仕事」といった役割をどうこなしたらいいのかといったジェンダー概念で悩んでしまうように、男性も「強くあらねばならない」といった見えない社会的プレッシャーと戦っているのです。

それに

いつも頼れる存在でいてくれないと困る!😡

と言われると、だれでも疲れてしまいますし、いきすぎれば心を病んでしまいます。

だから精神的バランスをとるために、男性たちは心を許せる女性に甘えたくなってしまうのです。

あわせて読みたい
女らしさとは何か|ジェンダーを受け入れてオンナは内面や外見を磨くべき?
女らしさとは何か|ジェンダーを受け入れてオンナは内面や外見を磨くべき?「女らしさってなんだろう?」と疑問に感じたことはありませんか?現代ではジェンダーレスがうたわれるようになり、女性の社会進出も当たり前になってきましたが、いま...

年齢やシュチュエーション別に甘えてくる男の心理を解析

男性が甘えたくなる基本的な審理が分かったところで、年齢やシュチュエーションごとの彼の気持ちも深掘りしていきましょう。

年上男性は自信を回復したくて甘えようとする💪

年齢が上でも、男性は女性に甘えたくなるものです。

何度も言っているとおり、オトコはいつでもファイトモードを求められるせいもあって、限界が近づいてくるとどこか安らげるところで休みたいと考えます。

とくに30代からは仕事でも中間管理職や責任者として勤めるパターンが多くなり、どうしても

  • 精神的プレッシャーがかかる
  • プライドが摩耗

したりするもの。

だから自信を回復するために愛する女性のもとで羽根を休めたがるのです。

年下のオトコはアナタを独占したいから!💏💕

年齢が下の男性の場合は、

彼女は年上でキレイだから、他の男に狙われるかもしれない……!😟💦

と思っていたりするケースもあります。

相手の母性本能に包まれたいといった気持ちもなくはないですが、『自分が甘えられるのは彼女が自分のものだから』といったうぬぼれが見え隠れしていたりも。

もちろん、疲れたから安らぎたいといった心理で甘えてくるときもあります。

職場の場合だとケースバイケース💻

会社の仕事仲間に甘えてこられた場合は、

  • 頼りたい
  • 心を許している
  • 異性として意識している
  • 甘やかされるのが当たり前だと思っている
  • とにかく癒されたい

と、例一つをとってもいろんな男性の心理パターンがあります。

多面的に相手を観察しないと、甘えてきた理由はわからないケースが多いでしょう。

付き合っていないのに甘えてくる理由とは?😲

まだ告白もされていない、していないのにもかかわらず、なぜか彼が甘えてくる……となると、とっても不可解ですよね。

一番考えられるのは「アナタを異性として意識しているから」ですが、

  • たんに親友と思っているから
  • ただの甘えん坊
  • マザーコンプレックスをこじらせている
  • 女性に癒してもらいたい
  • 甘やかし搾取を狙っている

といったケースも考えられます。

職場で甘えられてきた場合とちょっと被りますよね。

甘えるのが上手い男性だと、上司や年上の大人にかわいがられるパターンが多いので、

付き合ってもいないのになぜ甘えてきたの?😕

と疑問に思ったときは、彼の人間関係もさぐってみるといいかもしれません。

男性が甘える行動に出るのはアナタを好きだと思っている証💡

☝のツイートにもある通り、ちょっと辛口かもしれませんが甘えてくる男性を見て、

キモーイ!👻

と言ってしまうオンナは、はっきりいって未熟です。

大抵、オトコが甘えたくなるときは「体か心が疲れている」ケースが多い傾向にあります。

男性とお付き合いするのであれば、ときには

あー、休みたいのかな……じゃあ甘えたいときもあるよね。ヨシヨシ😊

と彼を甘やかしてあげることも大切なのです。

それに、そもそも気を許している女性でないと、男性は基本的に甘えようとしません

だから付き合う前でも、恋人同士になってもいい男性がニャンニャンと甘えるそぶりを見せたのなら「しょうがないな~😬💦」と思いながらでもいいので、甘やかしてあげてみてはどうでしょうか。

もちろん、アナタが甘えたいときには、彼にしっかりと「私も甘えたーい😘🎶」とアピールするのも大切ですよ。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる